イビサクリームの使用頻度は?コレが最も効果的な使い方!

イビサクリームで黒ずみケアをするならば出来るだけ早くお肌をキレイな状態に戻したいですよね。

より効果的な使い方をすることで、より早く肌状態を改善させることが可能になります^^

イビサクリームの使用頻度や、効果的な使用方法についてお話しします!

イビサクリームを塗る頻度は?

イビサクリームの販売元が推奨している使用頻度は1日に2回です。

朝と晩に塗るのがベストです。

私は朝着替える時と、お風呂上がりに塗るという習慣にしていますよー。

外出中はなかなか塗り直しが難しいですしね。

でも、朝うっかり塗り忘れてしまったなんて時は、
ポーチに忍ばせておいても、
オシャレなデザインなので誰も黒ずみケアのクリームだなんて思わないでしょうね^^b

塗り忘れてしまったら効果は?

万が一1回や2回塗り忘れてしまう事があったって大丈夫です!

私は結構忘れがちで、1日1回になってしまう日もたまにあります。笑

でもしっかり効果は実感しているので、あまり神経質にならなくても大丈夫です!

ただ、きちんと塗った方がより早く効果を実感しやすいのは確かですので、
なるべく塗り忘れないように気を付けましょうねー!

イビサクリームをより効果的に使う方法

私が実践しているイビサクリームを効果的に使う方法があります。

イビサクリームの二度塗り

これは同封されていたパンフレットにもサラッと書いてあったのですが、
見逃しませんでしたよ…!

それが

イビサクリームの2度塗りです!

一度目は、クリームが浸透するまでよく塗り込みます。
しっかりお肌に浸透したらもう一度塗る方法です。

化粧水などもケチケチ使っていると本来の効果を発揮できませんよね。
これはイビサクリームも同じです。

たっぷりと二度塗りしてあげることで、より効果を実感しやすくなりますよ。

イビサクリームのラップパック

そしてこれは私が個人的にやっている方法なのですが、

イビサクリームのラップパックです。

これはエステのコースでもパックの時は基本ラップをして少し時間を置くので、
イビサクリームでも週に1度のスペシャルケアとしてやっています♪

方法は簡単で、通常通りの量を黒ずみの気になるところに伸ばして、
サランラップで覆います。

10分ほどしたらラップをはがして、よく塗り込みます。

ラップをしてしまえばそのまま服を着てしまっても大丈夫なので、
風邪もひきませんね。笑

よりじっくりお肌に浸透してくれますので、オススメですよー^^

イビサクリームの最適な使用量

イビサクリームは細いチューブ状の容器なので、量の調節がしやすいです。

乳輪の様な範囲の狭い箇所でしたら5円玉大程の量で充分ですが、
範囲の広いお尻やVラインでしたらもう少し量を足した方が良いですね。

塗りたいか所の広さによって量を調節してあげると良いですよ!

 

範囲が広いとクリームの減りも早いので、2本同時購入のコースもあります。

あなたの気になる箇所によってコースを選んでくださいね^^

イビサクリームを詳しく見る!